しゅしゅのポケモン対戦奮闘記

 レートにわか勢による育成論、日記などなど

New Article

top △

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

【育成論】電気玉投げつけるニョロトノ 

どうも、しゅしゅです。


今回は自分がトノゲロゲ軸で使っているニョロトノの考察です。

ニョロトノはいろいろ育成しているのですが今のところトノゲロゲ

使いやすいのはこいつ、もしくは残飯型です。


残飯型の調整もまた今度載せようと思います。

   
   
186_0.gif
ニョロトノ@電気玉

・努力値:H252 B148 C4 D68 S36
・実値:197-*-125-111-129-95
・技構成:波乗りor熱湯/投げつける/滅びの歌/アンコールor毒々or守る

H-B⇒いじっぱA252ガブの鉢巻き逆鱗耐え
H-D⇒臆病C252ラティオスの眼鏡流星群最高乱数以外耐え
S⇒呑気S無振りスイクン抜き
C⇒余り



割とありがちな配分。

Sを切ってもう少し耐久に回したりするのもありかもしれません。


技はいろいろ選択肢があります。

自分は熱湯/投げつける/滅びの歌/守るで使ってますが、守るが意外と使えます。

滅びのターン稼ぎ、こだわりロック・・・etc

使い道は結構あります。

自分はトノゲロゲで使っていますが普通にトノグドラでも使えると思います。

特にキングドラが竜舞をする物理型の場合にはいい起点になるのではないでしょうか。


ただし、投げつける際には注意が必要です。

身代わりされるとアイテムを消費してしまうので、相手の動向を確認しつつ投げつけましょう。

ちなみにこいつなら霊獣ボルトロスやその他地面タイプも麻痺らせることができます。



この育成論について何かあればコメントお願いします。
関連記事

2013/02/08 Fri. 11:07  edit

Category: ポケモン

Tag: 育成論  トノゲロゲ  雨パ  ニョロトノ 
tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://pokemon2013.blog.fc2.com/tb.php/9-cfe7e3fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。